パブロンXT(総合感冒薬)

パブロンXT(総合感冒薬)の商品画像
商品の特徴

かぜの症状全般に効果があります。

cart-line
パブロンXT (30錠)
 
取り扱い終了
cart-line
選ばれる理由
製品名PABRON XT
一般名パラセタモール 他
製造元TAISHO
薬効部類風邪の薬
日本名パブロン
内容量10錠 / シート
関連商品モファズ
発送国タイ

パブロンXT(総合感冒薬)の特徴

パブロンは、総合風邪薬として、風邪の諸症状である、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、頭痛、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛みを緩和するのに用いられます。パブロンXTの成分は、パラセタモール(500mg)、クロルフェニラミンマレイン酸塩2mg、塩酸プソイドエフェドリン30mg、臭化水素酸デキストロメトルファン15mgが配合されています。

パブロンXT(総合感冒薬)の効能

パブロンXTの大半を占める成分、パラセタモールは別名アセトアミノフェンと呼ばれ、脳の痛覚中枢に働きかけ、解熱・鎮痛の作用がある成分です。 クロルフェニラミンマレイン酸塩は、体内でヒスタミン受容体に働き、ヒスタミンの作用を抑制することができ、アレルギー症状を抑える薬として昔から使用されます。くしゃみ、鼻水、気道や喉の腫れ、炎症、かゆみ、目の炎症などのアレルギー症状を抑制する作用があります。塩酸プソイドエフェドリンは、交感神経系を刺激し、鼻粘膜の血管を収縮させ、充血や腫れを抑え、鼻づまりの症状を緩和させる作用があります。臭化水素酸デキストロメトルファンは、咳をコントロールする中枢神経の刺激を抑制し、咳を鎮める効果があります。パブロンXTは、これらの成分がバランスよく配合されており、風邪の初期症状に、効果的です。

パブロンXT(総合感冒薬)の用法用量

・1回1~2錠を、食後または6-8時間毎に服用します。(小人は12歳以上で服用が可能です。)

パブロンXT(総合感冒薬)成分

パラセタモール(500mg)、クロルフェニラミンマレイン酸塩2mg、塩酸プソイドエフェドリン30mg、臭化水素酸デキストロメトルファン15mg

パブロンXT(総合感冒薬)主な副作用

胃の不快感や嘔気等の症状が現れる場合があります。パブロンXTは、服用の際には必ず医師に相談する必要があります。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

クレブロス

【クレブロス】

クレブロスはサイザルのジェネリック医薬品です。

¥1900〜

no2

アタラックス(GlaxoSmithKline)

【アタラックス(GlaxoSmithKline)】

GlaxoSmithKlineが販売しているアレルギー症状の緩和や神経症に伴った不安、緊張感などを和らげる効果・特徴がある薬です。

¥1900〜

no3

ヒジンシロップ

【ヒジンシロップ】

アレルギー症状を抑え、緊張感を和らげる精神安定剤。アタラックスシロップのジェネリック。

¥2970〜

no4

シムビコート

【シムビコート】

予防として、また発作時も使えてるという画期的な喘息治療薬。即効性、持続性にも優れます。

¥5690〜

no5

ベロテックエロゾル

【ベロテックエロゾル】

ベロテックエロゾルとアトロベントエロゾル合剤の気管支拡張剤です。

¥4930〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
コラム集 一覧
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
商品名で探す(ア〜ワ)
   
       
商品名で探す(A〜Z)
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
成分で探す
営業日カレンダー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
携帯サイト