テオトリム 200mg(喘息 治療薬)

テオトリム 200mg(喘息 治療薬)の商品画像
商品の特徴

長く効くように工夫されている内服(徐放製剤)気管支拡張剤です

cart-line
テオトリム200mg (100錠)
 
入荷待ち
cart-line
選ばれる理由
製品名Theotrim 200mg
一般名テオフィリン 200mg
製造元TRIMA(トリマ)
薬効部類喘息の薬
日本名テオドール
内容量10錠 / シート
関連商品ニュエリン
発送国タイ

テオトリム特徴

テオトリムは、昔からある一般的な喘息の治療薬です。炎症を抑え、気管を広げて呼吸を楽にします。
製剤的に長く効くように工夫されている(徐放製剤)気管支拡張剤です。効能は気管支喘息・気管支炎・肺気腫など。

テオトリム 用法用量

成人1回200mg(本剤1錠)を、1日2回 朝及び就寝前に経口投与する。
気管支喘息については、成人1回400mg(本剤2錠)を、1日1回就寝前に経口投与することもできる。
なお、年齢・症状に応じ適宜増減します。

テオトリム基本的な注意

季節性アレルギー性鼻炎(花粉症など)に使用する場合は、好発季節を考えて、その直前から投与を開始し、好発季節終了時まで続けることが望ましい

テオトリム併用注意

  • 他のキサンチン系薬剤、 中枢神経興奮薬(塩酸エフェドリン,マオウ等)
  • ハロタン
  • 塩酸ケタミン
  • シメチジン,塩酸メキシレチン,塩酸プロパフェノン,塩酸アミオダロン,エノキサシン,ピペミド酸三水和物,塩酸シプロフロキサシン,ノルフロキサシン,トシル酸トスフロキサシン,メシル酸パズフロキサシン,プルリフロキサシン,エリスロマイシン,クラリスロマイシン,ロキシスロマイシン,チアベンダゾール,塩酸チクロピジン,塩酸ベラパミル,塩酸ジルチアゼム,マレイン酸フルボキサミン,フルコナゾール,ジスルフィラム
  • アシクロビル,塩酸バラシクロビル,インターフェロン,イプリフラボン,シクロスポリン,アロプリノール
  • ザフィルルカスト
  • リファンピシン,フェノバルビタール,ランソプラゾール,リトナビル
  • フェニトイン,カルバマゼピン
  • ジピリダモール
  • ラマトロバン
  • リルゾール
  • たばこ
  • セイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート含有食品

テオトリムの主な副作用

悪心・吐き気、腹痛、頭痛、食欲不振、動悸 など

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31