リバロ錠(ピタバスタチン)

リバロ錠(ピタバスタチン)の商品画像
商品の特徴

血液中のコレステロールを減らすお薬です。

cart-line
リバロ 1箱 100錠
¥19,970
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Livalo 2mg
一般名ピタバスタチンカルシウム
製造元興和創薬
薬効部類高脂血症の治療薬
日本名リバロ錠
内容量100錠/箱
発送国タイ

リバロ錠2mgの効能

リバロは血液中のコレステロールを減らすことができる薬です。還元酵素阻害作用があるので肝臓のコレステロール合成を阻害することができて血中のコレステロールを減らすことができるのです。一般的に高コレステロール血症や家族性高コレステロール血症の治療薬としてリバロは使われます。リバロは一般名をビタバスタチンカルシウムといいます。高脂血症用剤として薬効分類されています。日本名をリバロといいます。リバロの成分はビタバスタチンカルシウム2mgです。

リバロ錠2mgの用法用量

一般的に成人の場合にはビタバスタチンカルシウムとして1、2mgを1日に1回夕食を食べてから服用するのがいいでしょう。年齢や症状によって適宜医師の診断で増減することになります。LDLコレステロールの数値が低い場合には増量できるのですが、最大のリバロの服用量としては1日に4mgまでとなっています。

リバロ錠2mgの副作用

リバロの主な副作用としては腹痛と発疹、そして倦怠感やしびれ、かゆみなどがあります。じんましんが出ることもあります。

リバロ錠2mgの一般注意

リバロを服用するに当たっての注意点ですが、肝臓、腎臓が悪い人はリバロの服用は慎重に行います。持病、アレルギーを持っている人は医師に相談をしましょう。食事療法をしている人運動療法をしている人、適切な体重を維持することや、たばこをやめることなども大事なので注意しましょう。リバロは妊娠中の人、妊娠している可能性がある人は治療上、有益性が危険性を上回っていると判断する場合だけに服用が許可されることになっています。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31