ミラシッド(プロトンポンプ阻害剤)

ミラシッド(プロトンポンプ阻害剤)の商品画像
商品の特徴

胃酸の分泌をおさえるお薬です。胃潰瘍や逆流性食道炎の治療に用います。

cart-line
ミラシッド20mg 1箱(14カプセル)
¥2,380
カートへ
cart-line
ミラシッド20mg 2箱(28カプセル)
¥3,310
カートへ
cart-line
ミラシッド20mg 4箱(56カプセル)
¥5,350
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Miracid 20mg
一般名オメプラゾール
製造元Berlin Pharmaceutical Industry Co.,Ltd.
薬効部類吐き気止め
日本名オメプラール錠
内容量14カプセル / 箱
関連商品ロゾール
発送国タイ

ミラシッド(プロトンポンプ阻害剤)の特徴

胃潰瘍や逆流性食道炎の薬です。胃酸の分泌を抑制する働きがあります。胃酸は、本来人体に有益な働きをします。しかし増えすぎると、胃の粘膜を傷つけたり、食道の方へ逆流して、不快な症状を起こします。

ミラシッド(プロトンポンプ阻害剤)の効能

胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎に優れた効果を発揮します。特にミラシッドは逆流性食道炎に効果があり、この病気の基本治療薬の一つです。

>ミラシッド(プロトンポンプ阻害剤)の用法用量

・1日1回服用します(服用時間は、寝る前です)
▽胃潰瘍や逆流性食道炎の場合・8週間飲み続けます。
▽逆流性食道炎の場合
・8週間飲んで改善しなかったら、さらに飲み続けることができます。その場合、症状が少しおさまったら、量を減らすことができます。

ミラシッド(プロトンポンプ阻害剤)の主な副作用

ミラシッドの副作用は、下痢、軟便、便秘といったものです。この薬を飲んでそういった症状が出てきたら、服用をいったん止めて、医師に相談しましょう。息苦しさや血圧の低下が症状であるアナフィラキシーが起こった場合は、ミラシッドの服用をやめて、すぐに病院へ行きましょう。重い副作用はめったに行いのですが、服用の初期のときには注意が必要です。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

パリエット

【パリエット】

胃酸の分泌を強力に抑える胃薬で、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの消化性潰瘍に対して使用されます。

¥4420〜

no2

セルベックス 50mg

【セルベックス 50mg】

粘膜の病変の改善し、酸に対する抵抗力を強める効果を示すため、胃炎や胃潰瘍に用います。

¥3060〜

no3

ファド40mg

【ファド40mg】

ファド40mgは、日本名ガスター錠で有名な成分ファモチジン製剤です。

¥3310〜

no4

モティリウム-M

【モティリウム-M】

日本ではナウゼリンなどの名前で販売されている、低副作用で安全性の高い制吐剤です。

¥2040〜

no5

コントロロック

【コントロロック】

胃潰瘍の原因菌“ヘリコバクター・ピロリ”の除菌にも用います。

¥4590〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません