レボタス 250mg(クラビットジェネリック)

レボタス 250mg(クラビットジェネリック)の商品画像
商品の特徴

ニューキノロン系合成抗菌剤「クラビット」のジェネリック薬です。
クラミジア治療や淋病、尿道炎の治療薬としてはもちろん、喉頭炎、扁桃炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎などの様々な分野で使用されています。

日本以外の発送・EMSは不可
cart-line
レボタス 250mg 2箱(10錠)
¥1,800
カートへ
cart-line
レボタス 250mg 4箱(20錠)
¥2,900
カートへ
cart-line
レボタス 250mg 10箱(50錠)
¥4,000
カートへ
cart-line
リデュースセール
選ばれる理由
製品名Levotas250mg
一般名レボタス 250mg
製造元Intas Pharmaceuticals Ltd
日本名レボタス 250mg(クラビットジェネリック)
薬効部類合成抗菌剤 (ニューキノロン系)
内容量5錠 / 箱
発送国シンガポール

レボタス 250mg(クラビットジェネリック)の特徴

ニューキノロン系合成抗菌剤「クラビット」のジェネリック薬です。

グラム陽性菌(厚い細胞壁を持つ菌で、ブドウ球菌、レンサ球菌、腸球菌など)およびグラム陰性菌(細胞に外膜を持つ菌で、大腸菌、緑膿菌など)に作用し、クラミジア治療や淋病、尿道炎の治療薬として良く用いられます。
他にも様々な分野で使用されており、喉頭炎、扁桃炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎などの治療にも用いられています。

レボタス 250mg(クラビットジェネリック)の成分

レボフロキサシン 250mg

レボタス 250mg(クラビットジェネリック)の用法用量

通常、成人にはレボフロキサシンとして1回500mg(2錠)を1日1回服用してください。
※服用量は症状によって異なりますので医師に相談してください。

レボタス 250mg(クラビットジェネリック)の副作用

吐き気、下痢、蕁麻疹、倦怠感、発疹、発熱など
※その他異常が現れた際は医師の診察をお受け下さい。

レボタス 250mg(クラビットジェネリック)の注意事項

妊娠・授乳中の方は服用しないで下さい。
医師の指示に従って正しく服用下さい。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31