デュタス(飲む育毛・発毛剤)0.5mg

デュタス(飲む育毛・発毛剤)0.5mgの商品画像
商品の特徴

デュタス0.5mgは、強力な発毛・育毛促進能力があるといわれるアボダートのジェネリック薬です。

cart-line
デュタス0.5mg 2シート(30錠) [SG]
 
取り扱い終了
cart-line
デュタス0.5mg 4シート(60錠) [SG]
 
取り扱い終了
cart-line
デュタス0.5mg 1箱(150錠) [香港]
¥9,650
カートへ
cart-line
デュタス0.5mg 2箱(300錠) [香港]
 
入荷待ち
cart-line
選ばれる理由
製品名Dutas 0.5mg
一般名デュタステライド
製造元Dr.Reddy's Laboratories,Ltd
薬効部類育毛剤
内容量15錠/シート
(150錠、300錠は箱で発送)
先発の薬EUアボダート
発送国香港・シンガポール

デュタス0.5mgについて

デュタスと言うのは、インドの製薬会社が販売している、育毛薬のアボダートのジェネリック医薬品になります。デュタスの主成分はデュタステリドという成分で、育毛にとても効果があると言われています。その効果は、AGAの治療薬として一番有名なプロペシアの主成分であるフィナステリドよりも強力なので、どれだけ効果が高いか分かりますね。

デュタスの効果は、AGAの原因物質となるジヒドロテストステロンの生成を妨げるという点では、フィナステリドと同じです。ただ、デュタスの特徴として挙げられるのが、ジヒドロテストステロンを生成する5αリダクターゼへの作用です。5αリダクターゼにはI型とII型があるのですが、フィナステリドはII型にしか作用しません。でも、デュタスは両方に作用するため、血中のジヒドロテストステロンの低下効果にとても優れているんです。ですから、デュタステリドの含有量が少なくても、脱毛症の改善に高い効果があるんですね。

デュタス0.5mgの用法用量

1日1回0.5mgを塗るというだけです。もちろん、0.5mg以上塗ってもいいのですが、副作用のリスクを考えると、この量が一番適切でしょう。デュタスの副作用としては、男性機能の減退ということが挙げられます。ただし、この副作用の発症率は5%以下なので、用法用量さえ守れば現れることはありません。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

フィンペシア

【フィンペシア】

米国FDAにより「飲む育毛剤」として唯一認められているお薬「プロペシア」のジェネリック医薬品。

¥2500〜

no2

ミノキシジルタブレット 5mg

【ミノキシジルタブレット 5mg】

ミノキシジルは、毛細血管を拡張させ血圧を下げる血管拡張です。

¥3060〜

no3

ミノキシジルタブレット10mg

【ミノキシジルタブレット10mg】

内服で体内から働きかけるため、塗布タイプの育毛剤よりも遙かに効果が高いのが特徴の育毛剤です。

¥3740〜

no4

フィライド

【フィライド】

米国FDAにより「飲む育毛剤」として認可されたお薬「プロペシア」のジェネリック医薬品。

¥3650〜

no5

ミノキシジル5%ローション

【ミノキシジル5%ローション】

ミノキシジルは毛包に直接作用し、細胞増殖やタンパク質合成を促進します。

¥4420〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません