フィライド(1mg/5mg)(男性型脱毛症治療薬)

フィライド(1mg/5mg)(男性型脱毛症治療薬)の商品画像
商品の特徴

米国FDAにより「飲む育毛剤」として認可されたお薬「プロペシア」のジェネリック医薬品。
日本でも、1年間の臨床試験を経て、 2005年10月に厚生労働省に認可された成分です。

cart-line
フィライド 1mg 1箱
¥3,650
カートへ
cart-line
フィライド 1mg 2箱
¥5,950
カートへ
cart-line
フィライド1mg 30錠&ミノキシジル3%ローション1本
¥6,630
カートへ
cart-line
フィライド1mg 30錠&ミノキシジル5%ローション1本
¥7,310
カートへ
cart-line
フィライド 5mg 1箱
¥4,500
カートへ
cart-line
フィライド 5mg 2箱
¥7,650
カートへ
cart-line
フィライド5mg 30錠&ミノキシジル3%ローション1本
¥7,390
カートへ
cart-line
フィライド5mg 30錠&ミノキシジル5%ローション1本
¥8,160
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Firide 1mg / Firide 5mg
一般名フィナステリド (1mg/5mg)
製造元Siam
薬効部類育毛剤
日本名フィライド / プロペシアのジェネリック
内容量30錠 / 箱
関連商品フィンペシア
フィンカー
プロスカー
フィナロ1mg
フィナバルド1mg
[GEN]フルタミド2%ローション
先発の薬プロペシア
発送国タイ

フィライド1mg について

フィライド1mgは、アメリカのFDAで飲む育毛剤として認可されたプロペシアのジェネリック薬品です。フィナステリドには、男性型脱毛症を引き起こす根本的な原因となる、5αリダクターゼの活動を阻害する作用があります。

この作用は、前立腺肥大症の治療を行なっていた男性に、抜け毛の改善が見られたことから発見されました。その後研究が進められ、男性型脱毛症の原因物質の働きを抑制することが判明しました。だから、フィナステリドが主成分となっているフィライド1mgには、前立腺肥大症を治す効果とともに、男性型脱毛症を改善する効果があるんですね。

フィライド1mgの用法用量

男性型脱毛症の治療の場合だと、1日1回1錠となっています。ただし、1ヶ月の最大使用量は30錠となっているので、日数のずれには気を付けましょう。また、前立腺肥大症の治療として服用する場合には、1日最大5錠、1ヶ月150錠が最大使用量となります。

フィライド1mgの副作用

フィライド1mgに含まれるフィナステリドには、性機能障害が発生するという副作用があります。でも、この副作用は、めったに現れるものではなく、通常の成人男性が服用する場合にはほとんど見られるものではありません。注意事項としては、フィライド1mgは男性にしか効果がないので、女性や子供、特に妊娠中や授乳中の女性は触れるのも厳禁です。そして、肝機能障害がある方も服用は医師に相談してからにしましょう。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31