アリミデックス錠1mg(乳がん治療薬)

アリミデックス錠1mg(乳がん治療薬)の商品画像
商品の特徴

閉経後の乳がん治療薬です。有効成分アナストロゾールは、従来主流だったタモキシフェンと比較して、子宮体がんの発症率が低いといわれています。

cart-line
アリミデックス1mg 1箱(28錠)
¥33,200
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Arimidex1mg
一般名アナストロゾール
製造元アストラゼネカ
薬効部類抗ホルモン剤
日本名アリミデックス(アリミデクス)1mg
内容量28錠 / 箱
発送国香港

アリミデックス錠1mgの効能

アリミデクスはアロマテーゼ阻害薬です。乳がんの治療に使われます。アリミデクスには有効成分としてアナストロゾールが含まれています。アリミデクスは閉経後の乳がん治療に有効です。これまで閉経後の乳がん治療には抗エストロゲン薬が長く用いられてきましたが、アリミデクスのようなアロマターゼ阻害薬は、抗エストロゲン薬に「比べて」再発や死亡のリスクを減少させたという研究結果が出ました。そのため、抗エストロゲン薬の代わりにアロマテーゼ阻害薬が広く使われるようになってきています。またアリミデクスのようなアロマテーゼ阻害薬は抗エストロゲン薬に比べて、副作用が少ないといわれています。

アリミデックス錠1mgの用法用量

アリミデクスは1日1回服用します。服用を忘れた時にはすぐに1回分を飲んでください。1回に2回分を服用することは止めてください。他の薬とアロマテーゼ阻害薬のアリミデクスを併用するときには十分注意してください。併用に不安がある場合は、医師か薬剤師に相談したほうがよいでしょう。アリミデクスを間違って大量に服用した場合はすぐに病院に行ってください。

アリミデックス錠1mgの副作用

アロマテーゼ阻害薬のアリミデクスには頭痛、疲労感、吐き気、下痢、食欲不振などの副作用があります。また骨折や関節痛、骨粗しょう症などの骨の症状が出ることがあります。このような症状が出た時には服用を中止して病院に行き、医師に相談してください。特にアリミデクスの使用により骨折などが起こりやすくなります。長く服用するときには定期的に検査を受けてください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

エストロモン0.625mg

【エストロモン0.625mg】

プレマリンのジェネリック医薬品です。

¥3480〜

no2

エストロジェル

【エストロジェル】

エストロジェル 天然の女性ホルモンエストラジオールを含有するゲル外用剤。

¥3400〜

no3

デュファストン

【デュファストン】

脳下垂体前葉に作用し、ゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)を分泌して排卵を促進します。

¥3480〜

no4

ハイレス

【ハイレス】

利尿剤として開発された薬ですが抗アンドロゲン(男性ホルモンを抑制)と同様の効果があります。

¥2890〜

no5

フロリネフ0.1mg

【フロリネフ0.1mg】

体内の塩分量を調節する薬です。慢性副腎不全(アジソン病)などの治療に用います

¥5270〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません