プロベラ100mg

プロベラ100mgの商品画像
商品の特徴

プロベラは黄体ホルモン剤で、服用することでホルモンバランスの乱れを整えます。
多発月経のような月経周期異常や他過少月経のような月経量異常、無月経といった月経の問題に対する改善、黄体機能不全による不妊症の改善などに使用されます。

cart-line
プロベラ100mg 1本(50錠) [香港発送]
¥7,600
カートへ
cart-line
プロベラ100mg 2本(100錠) [香港発送]
¥13,600
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製 品 名Provera 100mg
一般名メドロキシプロゲステロン酢酸エステル
製 造 元Pfizer
内 容 量50錠 / 本
発送国香港

プロベラ100mgの特徴

プロベラは黄体ホルモン剤で、服用することでホルモンバランスの乱れを整えます。

黄体ホルモンは妊娠時に多く分泌されるホルモンですが、普段の月経周期の場合では、妊娠しやすい身体を作るためのホルモンでもあり、子宮内膜を充実させ維持する働きも持ちます。

多発月経のような月経周期異常や他過少月経のような月経量異常、無月経といった月経の問題に対する改善、黄体機能不全による不妊症の改善などに使用されます。
子宮内膜を充実させると生理不順や無月経でも月経のリズムを取り戻すことが出来ますし、月経時以外の出血を抑えることも可能になります。
月経異常や不妊症はホルモン不足やホルモンバランスの乱れから起こることも珍しくないため、それらを改善するためにプロベラが役にたちます。

また、女性はホルモンの影響を受けやすく、それによって身体だけでなく心にも影響が出ることが珍しくありません。
ホルモンバランスを整えることでそれらは解消されるので、プロベラを利用するもの1つの方法として挙げられます。

プロベラ100mgの成分

メドロキシプロゲステロン酢酸エステル 100mg

プロベラ100mgの用法用量

用法用量は、通常成人として1日2.5〜15mgを1日1〜3回に分けて服用します。
服用する量によってはピルカッターなどで割って服用する必要もありますので、注意してください。

プロベラ100mgの副作用

副作用は乳房の痛みや吐き気、頭痛、食欲不振、体重増加などといった身体に対する変化の症状の他、月経量の変化や子宮出血といった出血に関する症状も報告されています。
副作用が強く感じたり、不正出血が起こるようであれば医師に相談する必要もあります。
また稀に血栓症やうっ血性心不全といった危険な副作用が出る場合もあるため、しびれやろれつが回らない等といった症状が出たらすぐに医療機関を受診しましょう。

プロベラ100mgの注意事項

脳梗塞や心筋梗塞といった血栓症疾患を持っている人、重篤な肝障害や肝疾患を患ってる人、過去にプロベラ錠に含まれる成分に対して過敏症の既往歴のある人の使用はできません。
そのためプロベラを使用する場合は、自身の病歴を確認しておいたり、今までに病気の治療薬を飲んだ後に、アレルギー性鼻炎が出たことがあるのであれば、必ず申告することも必要です。
また使用する際に妊娠している場合は、必ず担当の医師の指示に従ってご使用下さい。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31