ONE DAY ワンデイ

ONE DAY ワンデイの商品画像
商品の特徴

ONE DAY(中用量ピル)は、混合ホルモン製剤です。

cart-line
中用量ピル ワンデイ 1箱
¥2,210
カートへ
cart-line
中用量ピル ワンデイ 2箱
¥3,480
カートへ
cart-line
中用量ピル ワンデイ 3箱
¥5,270
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名ONEDAY
製造元Asian Union Laboratories Co., Ltd.
薬効部類中用量ピル(一相性)
日本名ワンデイ
内容量28錠 / 箱
成分名ノルエチステロン 1mg
メストラノール 0.05mg
関連の薬中用量ピルJENY(ジェニー)
発送国タイ

中用量ピル ONEDAY ワンデイ(28錠)

本来は月経困難症などの為のものですが、日本で避妊薬(低用量ピル)が認可されるまで、便宜的に避妊薬がわりに使用されてきた混合ホルモン製剤です。女性ホルモンの不足やバランスの崩れで起こる症状を改善する他、生理日の変更や避妊用としても使用されます。

中用量ピル ONEDAY ワンデイ(28錠)の効能

月経周期異常(稀発、頻発、不順)、無月経月経困難症(生理痛)、月経前緊張症(PMS)、月経量異常機能性不妊症、機能性子宮出血月経周期変更

中用量ピル ONEDAY ワンデイ(28錠)の用法用量

●避妊を目的とした場合、月経開始5日目より服用開始し、1日1錠を21日間連続して服用します。22日目~28日目までの7日間は、飲み忘れ防止のプラセボ錠を≪偽薬≫服用し、繰り返します。
●月経周期異常、無月経、月経量異常、月経困難症、月経前緊張症、更年期障害、機能性不妊症に用いる場合は、通常1日1錠を服用します。

中用量ピル ONEDAY ワンデイ(28錠)の服用後の影響

服用開始から吐き気、頭痛、乳房の張り、乳房痛、点状出血、不正出血のような症状が多くみられますが、これらはホルモン環境が一時的に変化したために起こるもので服用を続けて体が慣れると次第に軽快します。

中用量ピル ONEDAY ワンデイ(28錠)の基本的注意

●血液を固まりやすくする性質があるため、血栓性の悪化やその引き金となる事があり、喫煙はさらに危険性を増やすことになる為、中用量ピルを使用する場合は禁煙することが望ましい。
●高血圧、心臓病、肝臓病、腎臓病などがある場合は、服用する前に医師に相談してください。
●長期間投与を行なう場合は、約6ヶ月ごとに婦人科的検査が必要です。
●もし血栓症の症状(足の痛み・はれ・しびれ、突然の激しい頭痛、めまい、胸の痛み、突然の息切れ、急に視力が落ちる)がみられた場合は、投与を中止し適切な処置を行って下さい。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31