ベイスン(0.2mg、0.3mg)

ベイスン(0.2mg、0.3mg)の商品画像
商品の特徴

「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

cart-line
ベイスン0.2mg 1箱(100錠)
¥4,760
カートへ
cart-line
ベイスン0.2mg 1箱(200錠)
¥8,670
カートへ
cart-line
ベイスン0.3mg 1箱(100錠)
¥5,520
カートへ
cart-line
ベイスン0.3mg 2箱(200錠)
¥9,940
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Basen
一般名ボグリボース
製造元武田薬品
薬効部類糖尿病治療薬
日本名ベイスン
内容量100錠 /箱
関連の薬グルコバイ100mg
発送国タイ

ベイスン(0.2mg、0.3mg)について

空腹時の血糖値に関してはそれほど高い訳じゃないけれど、食後の血糖値の上昇率が高いという糖尿病に効果があるのがベイスンというα‐GI薬です。α‐GI薬と言うのは、αグルコシターゼ阻害薬のことで、今までの血糖降下薬とは異なる糖尿病の治療薬になります。

また、ベイスンは一般の糖尿病治療薬と違い、糖尿病と診断された人だけに使用される薬ではありません。糖尿病予備軍の人に対しても効果があることが臨床試験によって認められたので、耐糖能異常にも効果があります。

ベイスンの用法用量

糖尿病の過血糖の改善の場合だと、1日3回、0.2mgを食前に服用します。効果が薄い場合には、0.3mgまで増やすことが出来ます。耐糖能異常の場合では、1日3回、0.2mgを食前に服用します。

ベイスンの副作用

放屁や下痢など消化器症状です。いずれも軽度のものなので、神経質になる必要はありません。単独で服用する場合には、低血糖になることはまれで安全性が高い薬でもあります。注意事項としては、ベイスンは食事の前に服用しないと効果を発揮しないので、必ず食前に服用するということです。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

フェブタズ 40mg/80mg

【フェブタズ 40mg/80mg】

痛風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。

¥3600〜

no2

ベイスン 0.2mg、0.3mg

【ベイスン 0.2mg、0.3mg】

「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

¥4760〜

no3

レガロン

【レガロン】

肝炎や脂肪肝 など、GOT/GPTの数値が高い方にオススメです。

¥4160〜

no4

アマリール 2mg/3mg

【アマリール 2mg/3mg】

インスリン分泌促進作用は比較的おだやかで、低血糖症のリスクが少ないと期待される糖尿病治療用薬

¥15720〜

no5

コルチン

【コルチン】

コルヒチンのジェネリック薬です。高尿酸血症や痛風を改善。

¥3510〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
コラム集 一覧
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
商品名で探す(ア〜ワ)
   
       
商品名で探す(A〜Z)
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
成分で探す
営業日カレンダー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
携帯サイト