エンテヘップ1mg(肝炎治療)

エンテヘップ1mg(肝炎治療)の商品画像
商品の特徴

バラクルードのジェネリック薬です。改善率は90%以上でウイルスのDNA複製を阻止し、B型肝炎ウイルスの増殖を抑制します。

cart-line
エンテヘップ1mg1箱
¥12,000
カートへ
cart-line
エンテヘップ1mg2箱
¥22,000
カートへ
cart-line
エンテヘップ1mg4箱
¥41,500
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Entehep 1mg
一般名エンテカビル1mg
製造元Zydus Heptiza
薬効部類肝炎の薬
日本名エンテヘップ1mg
内容量30錠 /箱
先発の薬バラクルード
発送国香港

エンテヘップ1mgについて

バラクルードのジェネリックであるエンテヘップ1mgは、B型肝炎治療薬です。ジェネリックと言うのは、「一般的な」「ブランドにとらわれない」という意味の英語です。医薬品に対してジェネリックが使われる場合には、先発の薬品に対して同等の効果を持つ後発薬品という意味になります。

これもバラクルードに配合されている成分で、B型肝炎の原因となるHBVの増殖を抑えるという働きをします。バラクルードは抗ウィルス化学療法剤で、抗ウィルス療法に使われる他の薬よりも、その効果が約1500倍とも言われます。

つまり、エンテヘップ1mgの効果もそれだけあるので、B型肝炎の治療に優れた効果を発揮します。ですから、バラクルードと並んで、B型慢性肝炎治療の第一選択薬になると言われています。しかも、ジェネリックですから、バラクルードよりも価格が安いという特徴を持っているジェネリック薬品になります。

エンテヘップ1mgの用法用量

一般的には1日1回0.5mgを服用します。空腹時に服用するのが効果的なので、食後2時間以上、食事の2時間前に服用するようにしましょう。エンテヘップ1mgの副作用は、バラクルードのジェネリックですから、頭痛や下痢、鼻咽頭炎など同じような副作用が生じることがあります。

エンテヘップ1mgの注意事項

B型肝炎の治療で使う場合には医師に相談すること。子供や妊婦さんへの安全性は確立していないということも、しっかり認識しておきましょう。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

ベイスン 0.2mg、0.3mg

【ベイスン 0.2mg、0.3mg】

「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

¥4760〜

no2

フェブタズ 40mg/80mg

【フェブタズ 40mg/80mg】

痛風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。

¥3600〜

no3

プライド

【プライド】

尿酸を減らす薬でザイロリックのジェネリック薬です。

¥6880〜

no4

エンテヘップ1mg

【エンテヘップ1mg】

バラクルードのジェネリック薬です。

¥12000〜

no5

ファーマリン

【ファーマリン】

慢性の肝炎や肝硬変から、飲みすぎや二日酔いなどで弱った肝臓に効果を発揮します。

¥6500〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません