グルコファージ(糖尿病治療薬)500mg

グルコファージ(糖尿病治療薬)500mgの商品画像
商品の特徴

糖分の吸収や生成を抑え、糖の代謝を促進することで血糖値を下げる薬です。

cart-line
グルコファージ500mg 100錠
¥4,250
カートへ
cart-line
グルコファージ500mg 200錠
¥7,480
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Glucophage 500mg
一般名メトホルミン塩酸塩
製造元OLIC Limited
薬効部類糖尿病治療薬
日本名メルビン錠/グリコラン錠
内容量10錠 / シート
関連商品アバンダメット
エクサーメット
発送国タイ

グルコファージ500mgについて

インスリン非依存型糖尿病と言われる、II型糖尿病の治療に用いられるお薬になります。II型糖尿病の治療は、主に食事療法や運動療法で行われるものですが、それで効果が得られない場合に使用されます。

グルコファージの用法用量

1日2回から3回、500mgを分けて服用します。2回なら250mgずつ、3回なら約165mgずつを服用するということです。これで様子を見ながら用量を増やしたり減らしたりしますが、1日の最大使用量は750mgまでとなっています。

グルコファージ副作用

低血糖や肝機能障害、食欲不振や腹痛、代謝異常や過敏症、倦怠感などがあります。グルコファージの使用にあたっては、いくつかの注意事項があります。乳酸アドーシスの既往歴がある、人工透析を受けている、感染症、栄養不良など、疾患がある方は、使用禁止となっています。ですから、何らかの疾患がある場合には、事前に医師に相談してください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

ベイスン 0.2mg、0.3mg

【ベイスン 0.2mg、0.3mg】

「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

¥4760〜

no2

フェブタズ 40mg/80mg

【フェブタズ 40mg/80mg】

痛風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。

¥3600〜

no3

プライド

【プライド】

尿酸を減らす薬でザイロリックのジェネリック薬です。

¥6880〜

no4

ファーマリン

【ファーマリン】

慢性の肝炎や肝硬変から、飲みすぎや二日酔いなどで弱った肝臓に効果を発揮します。

¥6500〜

no5

アマリール 2mg/3mg

【アマリール 2mg/3mg】

インスリン分泌促進作用は比較的おだやかで、低血糖症のリスクが少ないと期待される糖尿病治療用薬

¥15720〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません