グリコン 80mg(糖尿病治療)

グリコン 80mg(糖尿病治療)の商品画像
商品の特徴

主に膵臓に作用しインスリン分泌を促進し、血糖降下作用を示します。

cart-line
グリコン 80mg 1箱
¥4,500
カートへ
cart-line
グリコン 80mg 2箱
¥7,220
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Glycon
一般名グリクラジド80mg
製造元グリクラジド
薬効部類糖尿病治療薬
日本名グリコン 80mg / グリミクロン
内容量100錠 / 箱
関連の薬ディアミクロン80mg
発送国タイ

グリコン 80mgについて

グリコンは、インスリン非依存型の成人型糖尿病治療に用いられるお薬です。糖尿病治療薬は、症状に合わせていろんな種類がありますが、グリコンは最もよく使われるスルフォニル尿素系血糖降下薬になります。グリコンの特徴は、とにかく作用が強力なので、吸収や代謝が安定しているというところです。

成人型糖尿病はインスリンの低下によって起こるので、インスリンが分泌されることで、血糖値を降下させて症状を改善していきます。

グリコンの用法用量

通常1日1回から2回、トータルで40mgを服用します。1日1回の場合には朝食前か朝食後、2回の場合は朝食、夕食の前後どちらかに服用してください。最初は40mgから服用するのが基本ですが、最高で120mgまで増量することが出来ます。

グリコンの副作用

比較的副作用は少ない治療薬となりますが、まれに溶血性貧血などの血液障害が引き起こされることがあります。でも、副作用に対して気をつけるよりも、もっと注意しなくてはいけないのが低血糖です。低血糖症状が出たら、すぐに糖分を補給出来るように準備しておきましょう。また、高齢の方は特に低血糖になりやすく、精気がなくなったりぼんやりしてしまったりする症状が出たりします。ですから、家族など周りの人が注意しなくてはいけません。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

フェブタズ 40mg/80mg

【フェブタズ 40mg/80mg】

痛風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。

¥3600〜

no2

ベイスン 0.2mg、0.3mg

【ベイスン 0.2mg、0.3mg】

「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

¥4760〜

no3

レガロン

【レガロン】

肝炎や脂肪肝 など、GOT/GPTの数値が高い方にオススメです。

¥4160〜

no4

ノボノーム

【ノボノーム】

大日本住友製薬のシュアポスト(レパグリニド)と同成分の速効型インスリン分泌促進剤。

¥7220〜

no5

ジャヌビア

【ジャヌビア】

危険な低血糖も無く、副作用も軽いと言われている糖尿病治療薬です。

¥8200〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません