プライド(痛風の薬) 100mg/300mg

プライド(痛風の薬) 100mg/300mgの商品画像
商品の特徴

尿酸を減らす薬で痛風や高尿酸血症の治療薬です。ザイロリックのジェネリック薬です。

cart-line
プライド100mg 1箱(1000錠)
 
入荷待ち
cart-line
プライド300mg 1箱(500錠)
 
入荷待ち
cart-line
選ばれる理由
製品名Puride
一般名アロプリノール
製造元POLIPHARM CO., LTD.
薬効部類痛風治療薬(高尿酸血症)
日本名プライド
内容量100mgは1000錠/箱
300mgは500錠/箱
関連の薬アロリックXANSASE100mg
先発の薬ザイロリック
発送国タイ

プライド 100mg/300mg(痛風の薬) について

プライド100mg/300mgは、尿酸を減らす効果があるお薬で、痛風や高尿酸血症を治療するための薬になります。ザイロリックのジェネリック薬品で、同成分が配合されている薬でもあります。ザイロリックのジェネリック薬品は、他にもいくつかありますが、プライドはその中でも一番メジャーなジェネリック薬品と言えるでしょう。

ザイロリックのジェネリック薬品として有名なプライドですが、特徴としてはやはりザイロリックよりも安価であるということ。

プライド用法用量

1日に服用出来る用量は200mgから300mgで、それを2回から3回にわけて食後に服用します。用量に幅があるのは、痛風の症状や年齢など、服用する人の状態によって増減するためです。

プライドの副作用

発疹やじんましん、胃の不快感や下痢など胃腸や消化器官の障害になります。また、プライドの作用で尿酸の決勝が溶け出す時に、痛風の発作がひどくなったりすることもあります。ただ、どの副作用も重大なものではないので、用法用量をしっかり守っていれば問題ありません。

プライドの注意事項

痛風の痛みが増した時には、無理せずにコルヒチンなどの薬を併用すること。急性痛風の場合は、発作が治まるまではプライドの服用はしないことなどになります。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

フェブタズ 40mg/80mg

【フェブタズ 40mg/80mg】

痛風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。

¥3600〜

no2

プライド

【プライド】

尿酸を減らす薬でザイロリックのジェネリック薬です。

¥6880〜

no3

レガロン

【レガロン】

肝炎や脂肪肝 など、GOT/GPTの数値が高い方にオススメです。

¥4160〜

no4

ザイロリック 100mg

【ザイロリック 100mg】

尿酸を減らす薬で、痛風や高尿酸血症の治療に広く用いられています。

¥7220〜

no5

ベイスン 0.2mg、0.3mg

【ベイスン 0.2mg、0.3mg】

「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

¥4760〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません