メチコバール錠500μg

メチコバール錠500μgの商品画像
商品の特徴

ビタミンB12の系統のお薬です。手足のしびれや神経痛に用います。

cart-line
メチコバール錠 2箱(60錠)
¥3,900
カートへ
cart-line
メチコバール錠 3箱(90錠)
¥5,270
カートへ
cart-line
メチコバール錠 6箱(180錠)
¥10,200
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Methycobal 500μg
一般名メコバラミン
製造元eisai
薬効部類鎮痛薬(その他)
内容量30錠 / 箱
発送国タイ

メチコバール効能

メチコバール500μgは、ビタミンB12を主剤とし、傷ついた末梢神経を修復する作用のある薬です。メチコバール500μgは、主に、しびれや痛みをやわらげる作用があるため、末梢性神経障害の治療薬として用いられます。また、メチコバールは手足のしびれにも用いられることがあります。メチコバールの主成分であるビタミンB12は、体を構成する細胞の機能を保つ役割を果たします。ビタミンB12は牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品、また、レバーや肉類に多く含まれていますから、日ごろから正しい食習慣を保つことが大切です。

メチコバール用法用量

メチコバールは症状に合わせて1日に服用量が定められます。通常は1日につき3回まで、1回につき1錠を食後に服用します。メチコバール 500μgを他の薬と併用する際には、薬剤師に相談の上服用するようにしてください。また、薬によるアレルギー症状を発症した経験のある人は、服用前に医師または薬剤師に相談の上服用してください。メチコバール 500μgは大きな副作用がないのが特徴ですが、定められた用法と用量を守るようにしてください。また、光に弱いという特性があるため、直射日光の当たるところにはおかず、冷暗所で保管してください。

メチコバール副作用

メチコバール 500μgの副作用ですが、発疹や食欲不振を招くことがあります。また、はきけや下痢などの症状を見ることもありますので、これらの症状が現れた場合には、使用を中止して、医師に相談するようにしてください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

ボルタレン 25mg

【ボルタレン 25mg】

炎症や腫れ、筋肉や関節の痛みを軽くし、発熱がある場合は熱を下げます。

¥2630〜

no2

ミオナール錠

【ミオナール錠】

血流の流れを改善して肩こりや腰痛など筋肉のコリをほぐし、痛みをやわらげるお薬です。

¥2890〜

no3

アルコキシア

【アルコキシア】

欧州、中南米、アジアの54カ国で発売されてるシクロオキシゲナーゼ−2抑制剤と呼ばれる抗炎症剤

¥8500〜

no4

カウンターペインクールジェル

【カウンターペインクールジェル】

サリチル酸無配合でやさしい効き目の外用鎮痛消炎剤です。
冷却効果があります。

¥2290〜

no5

レルパックス

【レルパックス】

頭蓋内の拡張した血管周囲の炎症を抑えることにより、片頭痛の痛みを改善します。

¥3820〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません