ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)の商品画像
商品の特徴

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)は、抗てんかん薬のとして知られる医薬品で、てんかん発作を抑える事が期待されています。

cart-line
ガバセット300mg (ガバペンジェネリック) 1箱(50錠) [香港発送]
¥2,700
カートへ
cart-line
ガバセット300mg (ガバペンジェネリック) 2箱(100錠) [香港発送]
¥4,200
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Gabaset300mg
成分ガバペンチン
製造元Biofarma
薬効部類抗てんかん薬
日本名ガバセット
内容量1箱/50錠
発送国香港

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)の特徴

ガバペンジェネリックであるガバセット300mgは、抗てんかん薬として知られる医薬品です。

この抗てんかん薬には、日本で承認されているガバペン錠に含まれているのと同じ有効成分である、ガバペンチンと呼ばれる成分が配合されています。
ガバペンジェネリックが大きな注目を集めている一つの点は、この医薬品には、てんかん発作を抑える作用があるということです。
一般に、てんかんが起こる原因として考えられているのは、脳の細胞が過剰に興奮することによって、その刺激が周囲に伝達されて引き起こされるというものです。
こうして、けいれんが起きたり意識消失といった症状が引き起こされたりするというわけです。
この点で、ガバペンジェネリックのガバセット300mgに配合されているガバペンチンが大きな効果を発揮し、脳の神経の興奮を抑えてその刺激が伝わりにくくすることができます

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)の成分

ガバペンチン 300mg

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)の用法用量

成人また13歳以上の小児はガバペンチンの量として、第一日目は600ミリグラム、二日目は1200ミリグラム、また三日目以降は1200から1800ミリグラムを、それぞれ一日三回に分割して服用することが勧められています。症状に応じて服用量を増減させることができますが、最も多い量でも2400ミリグラムまでと規定されています。

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)の副作用

頭痛や浮動性のめまい、サイロキシンの減少、さらには肝機能障害や肝炎、急性腎不全といったものがあります。
身体に異変を感じた際には、医師に相談するようにして下さい。

ガバセット300mg (ガバペンジェネリック)の注意

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。
各服用時間が12時間を超えないようにして下さい。
医師の指示に従って服用して下さい。
自身の判断で薬の増減、中止をしないで下さい。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

デパケン

【デパケン】

てんかん発作をふせぐお薬です。 また、躁病の治療や、片頭痛の予防にも用います。

¥2630〜

no2

ハイプナイト

【ハイプナイト】

抗不安作用や緊張を緩和する効果もある非ベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤です。

¥2500〜

no3

アクセプタ

【アクセプタ】

注意欠陥・多動性障害(AD・HD)のお薬、ストラテラのジェネリック薬です。

¥3300〜

no4

シトレス

【シトレス】

レクサプロのジェネリックでうつ病、抑うつ状態、パニック障害、対人恐怖症、全般性不安障害の治療に使用されます

¥2200〜

no5

セレクトラ50mg/100mg

【セレクトラ50mg/100mg】

セレクトラ50mg/100mgは、セロトニンだけを選択的に増やし、 うつ病やうつ症状を改善させる効果が期待できる抗うつ薬です。うつ病やうつ状態、パニック障害、不安障害を緩和させる事が期待されます。

¥2100〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません