ヒジンシロップ(アタラックスシロップのジェネリック)

ヒジンシロップ(アタラックスシロップのジェネリック)の商品画像
商品の特徴

アレルギー症状を抑える作用と、気分をリラックスさせる作用をあわせ持つ精神安定剤です。

cart-line
ヒジンシロップ 60ml×1本
¥2,970
カートへ
cart-line
ヒジンシロップ 60ml×2本
¥4,930
カートへ
cart-line
ヒジンシロップ 60ml×3本
¥6,370
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名HIZIN Syrup
一般名ヒドロキシジン塩酸塩
製造元OLIC(Thailand)Limited
薬効部類抗不安薬・不眠症の薬
日本名ヒジンシロップ / アタラックスシロップ
内容量1瓶(60mL) ※箱なし
関連の薬アタラックス(GlaxoSmithKline)アタラックス(UCB PHARMA)
先発の薬アタラックスシロップ
発送国タイ

ヒジンシロップについて

効果としては、まずヒスタミン(アレルギー反応を起こす物質)の働きを抑えます。
これによって、アレルギー性の肌のかゆみやじんましんなどを抑えることができますので、皮膚科で処方されることが多くあります。
また、不安感や緊張を和らげる効果もありますので、精神安定剤として用いられることもあります。

ヒジンシロップの用法用量

ヒジンシロップの使用方法は、肌のかゆみやじんましんへの対処法として使用する場合には、一日に50~75ミリグラムを2~3回に分けて経口で使用します。
また、不安や緊張を和らげたり、抑うつへの対処として使用する場合には、75~150ミリグラムを3〜4回に分けて経口で使用します。
それぞれの症状や、効果のあらわれ方、副作用のあらわれ方は人によって変わってきますので、医師の判断のもと使用するのがベストといえるでしょう。

ヒジンシロップの副作用

副作用としては、眠気、倦怠感、口のかわきなどが報告されています。
特に眠気を感じる方が多いため、ヒジンシロップを使用したあとに運転する可能性がある場合や、高いところでの作業が必要な場合などは、十分に注意しましょう。
また、ここに挙がっている以外の症状であっても、体に違和感や異変を感じるならばいったん使用を中止し、自己判断で使用せずに、使用量や使用の可否について医師に相談することをおすすめします。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

ハイプナイト

【ハイプナイト】

抗不安作用や緊張を緩和する効果もある非ベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤です。

¥2500〜

no2

デパケン

【デパケン】

てんかん発作をふせぐお薬です。 また、躁病の治療や、片頭痛の予防にも用います。

¥2630〜

no3

クロフラニル

【クロフラニル】

クロフラニルはクロミプラミン塩酸塩を主成分とする第一世代の三環系抗うつ薬「アナフラニール」のジェネリック薬で憂うつな気分を和らげ意欲を高める作用があります。

¥2500〜

no4

シトレス

【シトレス】

レクサプロのジェネリックでうつ病、抑うつ状態、パニック障害、対人恐怖症、全般性不安障害の治療に使用されます

¥2200〜

no5

セレクトラ50mg/100mg

【セレクトラ50mg/100mg】

セレクトラ50mg/100mgは、セロトニンだけを選択的に増やし、 うつ病やうつ症状を改善させる効果が期待できる抗うつ薬です。うつ病やうつ状態、パニック障害、不安障害を緩和させる事が期待されます。

¥2100〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません