ピモジド2mg

ピモジド2mgの商品画像
商品の特徴

ピモジド2mgは、統合失調症に有効な抗精神病薬です。
精神の興奮を抑え、幻覚などの症状を抑え、感情の起伏をコントロールするように働きます。

cart-line
ピモジド2mg 1箱(100錠) [香港発送]
¥3,500
カートへ
cart-line
リデュースセール
選ばれる理由
製品名Mozep-2
成分ピモジド
製造元Intas Pharmaceuticals Ltd
薬効部類統合失調症の治療薬
日本名オーラップ
内容量1箱/100錠
発送国香港

ピモジド2mgの特徴

ピモジド2mはピモジドを有効成分とする、抗精神病薬です。
心の不調や不具合を調整するお薬で、神経の高ぶりや不安感を沈め、穏やかな気持ちにしてくれます
また、子供の自閉症の治療に用いられることもあります。

ピモジド2mgは「統合失調症」のお薬として知られておりますが、統合失調症に限らず、強い不安感や緊張感、気分の停滞など、様々な精神状態の改善に用いられる事があります。
「統合失調症」は脳の情報伝達系に不調を生じる病気です。
現実を認識できなくなったり、思考や感情のコントロールが上手くいかなくなります。
それにより、幻聴、幻覚、妄想といった症状が表れます。
そこで、ピモジド2mgを服用する事で、情報伝達系の混乱を改善し、このような症状を改善することが出来ます。
また、「統合失調症」は薬物治療を中心に、しっかり治療を続けていけば普通の社会生活が送れるようになります。
「統合失調症」の他にも、自閉性障害を改善する作用もあります。
意思の疎通をよくしたり、自発性を高めてくれます。
情緒も安定し、社会性を取り戻すのを手助けしてくれます。

ピモジド2mgの成分

ピモジド 2mg

ピモジド2mgの用法用量

ピモジドとして通常成人には、1日1回、必要に応じ2〜3回に分割し、経口投与して下さい
最初は1〜3mgから始め、症状に応じて4〜6mgに徐々に増やして下さい。
最高投与量は9mgまでとします。
なお、症状に応じ適宜増減させてください。

ピモジドとして通常小児は1日1回1日量1〜3mgを経口投与して下さい。
最高投与量は1日6mgとし、1日2回に分割して服用する事も出来ます。
なお、本剤にて安定した状態が得られた場合は、休薬期間を設け、投薬継続の可否を決めて下さい。

用法用量は症状によって異なるため、医師に相談の上医師の指示を必ず守ってください。

ピモジド2mgの副作用

不眠、眠気、パーキンソン症候群、心室頻拍、痙攣発作、突然死、悪性症候群(Syndrome malin)、痙攣発作、低ナトリウム血症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症などの症状が現れる場合があります。
身体に異常を感じた際は医師の診察を受けてください。

ピモジド2mgの注意

用法用量は必ず守って服用して下さい。
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用するようにしますが、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないでください。

服用後は、車の運転、危険を伴う機械の作業などは行わないようにして下さい。
服用中のアルコールの摂取は控えてください。
また、服用中はグレープフルーツジュースは飲まないようにして下さい。
他の薬を服用中の場合、持病をお持ちの方は、必ず医師に相談の上服用して下さい。
何か異常を感じた際は、医師の診察を受けてください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31