デルモベートクリーム

デルモベートクリームの商品画像
商品の特徴

炎症による腫れや赤みをおさえ、かゆみや痛みをやわらげ、 湿疹やアトピー性皮膚炎をはじめとした皮膚症状に使用されるステロイドの外用薬です。

cart-line
デルモベートクリーム15g 2本
¥2,700
カートへ
cart-line
デルモベートクリーム15g 4本
¥4,330
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名Dermovate Cream
成分名クロベタゾールプロピオン酸エステル
製造元グラクソ・スミスクライン
薬効部類皮膚炎治療薬
日本名デルモベートクリーム
含量0.05%
内容量15g / 本
ジェネリック薬クロベコートクリーム
関連の薬デルモベートスカルプ(液状)
発送国タイ

デルモベートクリームの特徴

デルモベートクリームは湿疹や皮膚炎など炎症をともなう皮膚疾患に対し有効に作用します。またステロイドの外用剤であり、アトピー性皮膚炎の治療にも使用されています。あくまで症状を緩和する対症療法薬のため、病気の原因を治療することはできません。有効成分のクロベタゾールはステロイドの一種で、ステロイド剤の中でも最も強力とされる1群に分類されています。症状の重い場合や苔癬(たいせん)化した湿疹など皮膚が分厚くなっている部分に適しています。また強力なため、皮膚の薄い場所には適しません。

デルモベートクリームの用法用量

1日数回適量を患部に塗布する。使用量は症状により増減します。※軽く塗りつけるようにして塗布してください。むやみに健全な部分に塗り広げないようにしてください。また、自己判断による使用中止は厳禁です。医師の判断を仰ぎ用法用量を守って使用してください。

デルモベートクリームの副作用

外用剤のため、全身性の副作用はほとんどありません。基本的には皮膚の発疹、発赤、かゆみ、刺激感などが挙げられます。長期使用する場合はにきび、肌荒れ、発赤、シワ、多毛などステロイド剤特有の皮膚症状がでる場合があります。また、細菌や真菌による感染症を併発する可能性があります。

デルモベートクリームの注意事項

・細菌.ウィルス.真菌(カビ)などによる皮膚感染症は悪化する恐れがあるため使用しないでください。
・重い火傷や潰瘍には適応しません。悪化させる恐れがあるため使用しないでください。
・顔、首、陰部など皮膚の薄いデリケートゾーンに使用する場合は、必要最小限に抑えて使用してください。
・高齢者が長期使用する場合は副作用が出やすいため慎重に使用してください。
・妊娠中の方の長期利用は好ましくありません。少量に留めるようにしてください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

ヒルドイドフォルテジェル

【ヒルドイドフォルテジェル】

傷痕の治療、乾燥肌・皮脂欠乏症の治療、アトピー性皮膚炎の治療、アンチエイジングとして人気です。

¥2500〜

no2

メラケアクリーム

【メラケアクリーム】

メラケアクリームは、トレチノイン、ハイドロキノン、フランカルボン酸モメタゾンが配合された医薬品になります。 美肌・美白作用、ニキビ予防・緩和の効果が期待できる医薬品です。

¥2300〜

no3

エムラクリームジェネリック5%

【エムラクリームジェネリック5%】

世界約70か国で承認・販売されているエムラクリームのジェネリックで、神経を一時的に麻痺させて痛みを感じなくします。

¥2300〜

no4

ヒルドイドクリーム

【ヒルドイドクリーム】

肌のかさつきや、乾燥トラブル、しもやけ、あかぎれやひび割れ、アトピー性皮膚炎でも用いられます。

¥2000〜

no5

スパゾル

【スパゾル】

スパゾルはスポラルのジェネリック医薬品です。

¥7560〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません