ハロベート0.05% 軟膏/クリーム

ハロベート0.05% 軟膏/クリームの商品画像
商品の特徴

湿疹や各皮膚炎、アレルギー、発疹、乾癬など、あらゆる皮膚疾患に対応します。

cart-line
ハロベート0.05%クリーム 1本
 
品切れ中
cart-line
ハロベート0.05%クリーム 2本
 
品切れ中
cart-line
ハロベート0.05%クリーム 3本
 
品切れ中
cart-line
ハロベート0.05%軟膏 1本
 
品切れ中
cart-line
ハロベート0.05%軟膏 2本
 
品切れ中
cart-line
ハロベート0.05%軟膏 3本
 
品切れ中
cart-line
リデュースセール
選ばれる理由
製品名Halovate0.05% Ointment/cream
一般名ハロベタゾール
製造元Glenmark Pharmaceuticals Ltd
薬効部類皮膚炎治療薬
日本名ハロベート 軟膏/クリーム
内容量30g
発送国香港

ハロベート0.05% 軟膏について

虫刺されやアレルギーなど、皮膚が強烈にかゆくなった時は、通常のかゆみ止め程度ではほとんど効果が期待できません。長期間使えないとわかっていても、強烈なかゆみをストップするには、やはり強力なステロイド治療薬が必要です。インドで開発されたハロベート0.05% 軟膏は、どんなかゆみや炎症もスピーディにピタリと抑えてくれるステロイド軟膏として人気があります。ハロベート0.05% 軟膏は塗り薬なので、痒い場所、炎症を起こしている場所だけに使用できます。そのため必要ない場所にまでステロイドを塗布する必要もありません。

ハロベート0.05% 軟膏の用法用量

目安としては1週間の使用量が50用法用量ミリグラムを超えない程度、期間は2週間以上の使用は禁止となっています。

ハロベート0.05% 軟膏の副作用

ハロベート0.05% 軟膏に限らずどんな塗り薬でもそうですが、顔など作用が強く出る場所や、性器などの粘膜部分、腋の下などへの使用は控えましょう。特に、ハロベート0.05% 軟膏は皮膚に浸透するため、目元に使用すると眼球にまでステロイド成分が浸透し、眼圧以上で起こる緑内障を引き起こすリスクもあります。気を付けてくださいね。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

アレットジェル(トレチノインジェル)

【アレットジェル(トレチノインジェル)】

ニキビの治療薬としての他、シミ・シワ取りの薬として用いられます。

¥2630〜

no2

キシロカインゼリー

【キシロカインゼリー】

神経を一時的に麻痺させて、痛みを感じなくさせる表面麻酔薬です。

¥2210〜

no3

エムラクリーム

【エムラクリーム】

二種類の麻酔剤リドカインとプリロカインを混合した作用が強く持続時間が長い表面麻酔剤です。

¥5180〜

no4

イトラゾール

【イトラゾール】

外用薬では治りにくい爪の水虫、角化型の水虫などに対して有効です。

¥3570〜

no5

ラミシール

【ラミシール】

爪白癬、水虫、タムシ、皮膚カンジタ症等を抑える抗真菌剤です。

¥7220〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
コラム集 一覧
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
商品名で探す(ア〜ワ)
   
       
商品名で探す(A〜Z)
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z
成分で探す
営業日カレンダー
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
携帯サイト