ポタジウム・アイオダイド32.5mg

[ヨウ化カリウム]ポタジウム・アイオダイド32.5mgの商品画像
商品の特徴

ポタジウム・アイオダイドは甲状腺内にヨウ化物を維持しなければならない状況である場合にのみ使用します。原子力災害時に放射線物質を多く浴びてしまった場合、甲状腺に蓄積し甲状腺ガンを誘発するケースがあるためヨウ素を大量摂取することにより放射線物質の蓄積を防止できると言われています。

cart-line
ポタジウム・アイオダイド 1箱
 
入荷待ち
cart-line
選ばれる理由
製品名POTASSIUM IODIDE
成分名ヨウ化カリウム
製造元Source Naturals
薬効部類ヨウ素(ヨード)サプリ
日本名ヨウ化カリウム(ポタジウムアイオダイド)
内容量120錠/箱
関連の薬ラディオガルダーゼ500mg
コロソルアイオダインソリューション
発送国アメリカ

ポタジウム・アイオダイド32.5mg について

ポタジウム・アイオダイドは、甲状腺内におけるヨウ化物を健康的かつ有益な一定レベルのヨウ素量を確保したい時に使用するヨウ化カリウム(安定ヨウ素剤)です。
また放射線の内部被ばくの緊急使用薬としても用いられます。
ポタジウム・アイオダイドは、ヨード欠乏および甲状腺機能亢進症を伴う甲状腺腫には十分なヨウ素を補給する効果があり、また放射性ヨウ素による内部被ばくには拡散した放射性ヨウ素が体内に取り込まれるのを阻害し、十分量のヨウ素の補給と甲状腺への放射線被曝を阻止・低減する効果があります。
ただし放射性セシウムの体内除去には効果がありません。

ポタジウム・アイオダイド32.5mg 用法用量

ポタジウム・アイオダイドの服用は許容以上の放射能にさらされるなどの非常時または医師などの指示がある時に限られます。
一般には40歳未満の方を対象に、13~40歳は1日4錠、4~12歳は1日2錠、1~3歳は1日1錠服用します。注意事項として、ヨウ素にアレルギーのある方・疱疹状皮膚炎の方・低補体性血管炎の方・心臓病や甲状腺病の方は、ポタジウム・アイオダイドの服用をおやめ下さい。放射性ヨードによる治療を行うときは、1週間前にポタジウム・アイオダイドの服用を中止します。服用の際はコップ1杯以上の大量の水で飲むことになります。
なお、牛乳で飲むと胃腸の負担が軽くなります

ポタジウム・アイオダイド32.5mg  使用上のご注意

吐き気や胃痛、下痢などが報告されており、また長期間常時服用することによって甲状腺機能の障害、ヨウ素中毒などが報告されています。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

レグロ

【レグロ】

L-リジン、ホーステール抽出液などの天然成分で作られた育毛サプリです。外用製品と併用が可能です。

¥4260〜

no2

ケルセチン

【ケルセチン】

抗酸化作用により花粉症やアレルギーんどの体質改善に効果が期待できます。

¥6500〜

no3

ゲルマニウム

【ゲルマニウム】

ウィルスやがん細胞に対する抗体作り出します。

¥5300〜

no4

リジン500mg

【リジン500mg】

抜け毛対策・ヘルペス対策サプリ。

¥2600〜

no5

L-リジンプラス

【L-リジンプラス】

髪の毛、健康維持、免疫力アップ。また、ヘルペスの再発予防などにも効果があるとされる必須アミノ酸リジンにジンク(亜鉛)も配合!

¥2450〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません