プレガバル(リリカのジェネリック)

プレガバルの商品画像
商品の特徴

帯状疱疹や糖尿病等の神経性疼痛緩和薬『リリカ(Lyrica)』ジェネリック薬です。

cart-line
プレガバル 5箱(50錠)
 
取り扱い終了
cart-line
プレガバル 10箱 (100錠)
 
取り扱い終了
cart-line
選ばれる理由
製品名Pregabal 75
一般名pregabalin(プレガバリン)75mg
製造元Helios Pharmaceuticals
薬効部類鎮痛薬(その他)
日本名プレガバリン,リリカ
内容量10錠 / 箱
先発の薬リリカ
発送国香港

プレガバル(リリカのジェネリック)の効能

プレガバルはリリカのジェネリック医薬品で、神経の痛みをやわらげる鎮痛剤です。特に末梢神経からくる痛みを和らげるのに効果を発揮し、痛みを大幅に軽減させることができるのが特徴です。プレガバルの有効成分はプレガバリンで、興奮した神経組織と結合し、興奮を抑える働きをすることにより、痛みをやわらげる効果があります。プレガバルは従来の鎮痛剤とは違い、痛みに直接作用するため、神経痛の緩和に用いられます。

プレガバル(リリカのジェネリック)の用法用量

プレガバルの服用方法は、75mgのプレガバル錠を1日2回、水と一緒に服用します。また、他の薬との飲み合わせにも注意が必要です。他の鎮痛剤、安定剤との併用は避けます。加えて、プレガバルを服用する際は、必ず飲酒を控えてください。プレガバルは強い眠気を起こすことがあるため、服用中は車や機械の運転はできません。また、めまいなども起こしやすいため、服用中は安静にし、階段などを歩かない方が良いでしょう。転倒事故なども報告されており、服用中は主だった動きをしない方が賢明です。

プレガバル(リリカのジェネリック)の副作用

プレガバル副作用には、眠気、だるさ、ふらつき、体のむくみがあります。また、他の副作用として、まれにですが意識障害や手足のしびれ、のどの渇き、呼吸困難などの症状が現れることがあります。また、ごくまれに顔面が蒼白になり、手足がしびれ、息苦しく意識が遠のくといった症状が現れるアナフィラキシーショックを誘発することがありますので、これらの重篤な副作用が起きた場合にはすぐに医師の診断を受けてください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.orgのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

人気の売れ筋アイテム

no1

プライバーナ

【プライバーナ】

ハーブ成分が関節の痛み、筋肉痛、腰痛を和らげます。

¥2630〜

no2

カタフラム

【カタフラム】

関節リウマチ、変形性関節症、膀胱炎や抜歯後の鎮痛・消炎にも効果的!

¥2380〜

no3

レルパックス

【レルパックス】

頭蓋内の拡張した血管周囲の炎症を抑えることにより、片頭痛の痛みを改善します。

¥3820〜

no4

ボルタレンサポ 坐薬 50mg

【ボルタレンサポ 坐薬 50mg】

坐薬で直腸粘膜からの成分吸収によって、即効性が高く、30分程度で効果が現れます。

¥5010〜

no5

アミトン

【アミトン】

トリプタノールのジェネリックでノルアドレナリンやセロトニンの量を増やし、不安や緊張をほぐして気持ちを楽にする抗うつ剤。

¥3000〜

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません